定例:ビストロ・ミモザ

クリスマスディナーです。

実際は21日(金)に行ったので、ちょっと早めのクリスマスでした。

以下、写真に写ってるメニューを転記。

メニューだけで長いので、感想は一部で簡単にぃーーー

画像

画像


画像




◆ミモザ(スパークリングカクテル)

◆香川県産金時人参とカリフラワーのムース
 シェリー薫るコンソメゼリーのカクテル仕立て、オホーツク海産
 ウニを浮かべて


◆天草産真鯛とタスマニアサーモンのミルフィーユマリネ、
 レカン風次郎柿のソース、ランプフィッシュのキャビア風添え

  → 真鯛とサーモンが合うんですねぇ~
    柿のソースなんて考えた事もないけど、やっぱりシェフは凄い!


◆フランス産フォアグラのポワレ、八千代の冬野菜のポトフと共に

  → フォアグラ美味しいねぇ~
    今回は和風仕立てで、三つ葉も乗ってて味のアクセントが絶妙!


◆カナダ産オマール海老とサロマ湖産ホタテと本日の鮮魚(黒ムツ)
 のブイヤベース仕立て、プロヴァンス風

  → オマール海老もホタテも濃厚で素材だけで充分美味しいのに
    ブイヤベースがまた良く合うんだよねぇ~


◆恋に効くハーブ(レモンバーベナ)とライムのシャーベット
 (ハーブは自家栽培)


◆フランス産仔鳩のロースト、ヒマラヤ産黒トリュフの香り
 グラタンドフィノワー添え

  → 嫁がコレ。
    上にのってるのは紅芋です


◆和牛ほほ肉の赤ワイン煮、5種類のスパイスの香りポムピューレを添えて

  → 俺がコレ。
    上にのってるは牛蒡です、これがまたアクセントになってて
    どうしてこう巧く併せられるのか不思議です。


◆フルーツの宝石箱、輝くゼリーと共に
 (ゼリーはこころみ学園(身障者施設)の子供達が一生懸命作った
  スパークリング・マスカットジュース使用)

◆クロ・デュ・マルキ ’97

◆生ビール2杯


いつもより量も多くて、お腹一杯になりました。

ワインも奮発したので、今回は 26,560円

でも、都内で同じ食事とワインを頼んだと思えば格安です!


今年のミモザは、これにて終了です。

あ、31日に予約してあるケーキを受取りに行きます。

前回の日記に書いた、三ツ星レストランのチョコレートショコラです!



来年も早速予約、次回は 1月29日(火)

誰か都合つけて一緒に行きませんかぁ~

この記事へのコメント