ボジョレー祭


ワイン好きじゃなくても耳にしますよね、ボジョレー・ヌーボー解禁!!

ってことで、今年も宴王宅ではお祭り

今年は3種類、計4本でつ。

画像


  左:モメサン
  中:フィリップ・パカレ
  右:ジョルジュ・デュブッフ

昨日呑んだのは、フィリップ・パカレとジョルジュ・デュブッフの2本。

毎年ボジョレー人気No.1のフィリップ・パカレなんですが、

ボジョレーっぽくないんです。

普通に美味しいワイン、果実味も酸味も淡ーい感じでした。

それに比べて、ボジョレーの帝王であるジョルジュ・デュブッフは

実に華やかでボジョレー・ヌーボーって、やっぱコレだよねぇ~って感じ。

毎年ハズレた事がないので、2本買って正解だったぁー

画像

で、定番のトマトソース、生ハム、スモークサーモン、いわしのマリネ、

野菜ステックでボジョレー2本を空け、やっぱり物足りなくて

いつものリベルタスをあけて計3本を飲み干しました~

この記事へのコメント